公務員合格者スペシャル対談2~ふつうの大学生が公務員になるまで~

おはようございます!アドミッションオフィスの石川です。

先週に引き続き、公務員合格者と結城先生によるスペシャル対談をお送りします。

結城:公務員になるには試験を通過する必要があるわけですが、勉強はどうでしたか?

本吉くん本吉:同じゼミに公務員試験を受ける人がいるのが大きかったです。 一人だと難しいし、ライバルがいるとより刺激されてよい方向に進むと思います。

?結城:優等生な発言ですね(一同笑)三須さんは?

?三須:私は一次の筆記試験より二次試験に体力測定に向けて日々やっていました。性格適性、面接、体力試験‥腕立て伏せとか・・歩き方とか。

二人結城:細木さんはどうだった?

?細木:私は実習の時「こういう人になりたい」という目標ができたので、その人を目指して一心不乱に勉強していました。

細木さん?結城:試験科目はどんなものがありましたか?

細木:一般教養、数的処理や判断推理です。普通に勉強していましたけど、試験科目が提示されるのがぎりぎりで、さらに去年までと試験科目が変わったのですごく焦りました。

★結城先生 コラム★

?公務員って安定してる?

公務員は給料が安定していて年金もしっかりしている、終身雇用ということでそこに魅力を感じる人も多いと思います。私も最近まで現場にいましたが、最近の公務員には人事考課制度というのがあり、仕事ができる人は給料が高く、できない人は昇給させないという風になっています。実は公務員の仕事は安定していないのです。徐々に民間の手法を取り入れるようになってきています。?

次回は12月15日(火)掲載予定です。お楽しみに!

2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ