上野動物公園視察(担当:岸上教授・芹澤准教授)

コミュニティ研究Ⅲ(岸上・芹澤クラス)は、1014日(金)、東京都恩賜上野動物園で学外学修を行った。本クラスでは、前期開講科目であるコミュニティ研究Ⅰより「社会における博物館」を学修テーマとしており、今回の学外学修はその一環として行われたものです。
事前に博物館の設置やその役割の変遷について、インターネット等で集めた情報や学術論文を通して、博物館に関する理解を深めました。
特に、地域における役割や運営形態や収支等、博物館の抱える課題について検討した。今後の授業で事後の学修が行われ、そこでは、各学生の学修成果のまとめやその発表・議論が行われる予定です。
 なお、本クラスは、去る527日(金)に千葉市動物公園で学外学修を行っているので、「社会における博物館」をテーマとした、今年度2回目の学外学修となりました。

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ