30年度学生提案プロジェクトでは3件採択

 淑徳大学コミュニティ政策学部では、学生が自分たちでテーマ設定し、主体的にプロジェクト運営をおこなうことについても支援を行っています。今年度は3件の採択があり、交付式が行われました。

 しゅくともプロジェクト(代表:久武愛奈)では、生浜高校で学習支援・ワークショップをおこない、出席率の向上や学校への定着を目指していきます。みんなのおもちゃばこプロジェクト(代表:土屋理紗子)では、放課後の子どもの居場所づくりと緩やかな多世代交流を目的として、子ども工作教室を実施します。パラスポーツ体験・交流プロジェクト(代表:織原彩寧)では、2020年のオリパラでの機運醸成のため、ブラインドサッカーの体験会を実施します。

 今後のプロジェクト実施状況については、このブログでも報告予定です。学生さんたちの活躍を応援しています。

(文責:松野)

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ