淑徳大学発達臨床研究センターの見学

淑徳大学発達臨床研究センターの見学(担当:本多准教授、八田准教授)

 5月25日(金)、「コミュニティ研究Ⅰ」Aクラスで、発達に気がかりのある子どもたちの療育・相談・教育研究をおこなっている発達臨床研究センターを見学しました。職員の方からセンターの概要を伺った後、センター内の各部屋を案内していただきました。2号館にあるプレイルームでは、実際に教具・教材に触れながら、音楽や運動による集団療法がどのように行われているのかについて説明を受けました。さらに実際の療育も体験させていただき、子ども達が楽しみながら自らの発達を促す課題に取り組んでいることを、実感をもって学ぶことができました。

(文責:八田)

  

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ