「東京ディズニーリゾートの旅」をテーマとした企画作りプログラム第6回目(担当:松野由希准教授、伊藤潤平助教、石綿寛助手)

 1月25日(土)に、サービスラーニングセンターの活動の一環である「東京ディズニーリゾートの旅」をテーマにした企画作りのプログラムの第6回目の活動が行われました。
 今回が6月から続けてきた東京ベイ東急ホテル向けの(集客)企画の最終発表の日でした。講師の三橋さん(東京ベイ東急ホテルマーケティング支配人)に前回指摘された企画のターゲットの考察、他のホテルとの比較、背景にあるイベントなどの情報収集、発表原稿の見直しなどを前回からの1ヶ月で行い、自分の企画をよりブラッシュアップしました。
 今回は今まで三橋さんからの評価を受けて終わっていたところを、同じ活動をしていた仲間、先生方、自分自身で評価することで、自分のプレゼンテーションを振り返りより次回に活かすことのできる内容となっていました。
 私がこの活動を通して一番学んだことは企画づくりの楽しさ・難しさです。発想力を膨らませるための情報に敏感になり、根拠を持ったプレゼンテーションができるようになりました。自分たちでアンケートを作り、直接お客様の声を聞き、手に入れたデータ(根拠)をもとに企画を考えて発表できる、このような一連の流れを経験できるのは生徒主体で考案できるサービスラーニング活動ならではだと思います。
 この活動の経験をこれから社会に出たときに、なんらかの形で使えたら良いと思います。約半年間の活動でしたがありがとうございました。(文責:SA安藤)

学生からのテーマ一覧
「Special Birth Day プラン」「Moonlight―幻想的な世界へ―」「ホテルの魅力を知ってもらうために」「旅する料理教室」「光の世界」「10~20代が満足し、宿泊しやすいホテル造り」「花火鑑賞プラン」


2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ