千葉市議会6月定例会傍聴(6月17日)(担当:鏡 諭教授)

(1)取り組み
鏡ゼミケーススタディの学生11名は、開会中の千葉市議会6月定例会最終日を傍聴し、その後、石井雅夫議長、段木和雄副議長、亀井琢磨市議、森山和博市議、桜井ひでお市議と懇談を行った。


(2)狙いと工夫
実際に開会中の議会傍聴は、全員初めてであったので新鮮な驚きと学びがあったとの感想が述べられた。この議会の場で生活に関わる重要な政策が決まる事に、議論の大切さを改めて学んでいた。
特に、本議会ではコロナ対策にかかる国の第一次及び第二次補正予算にかかる予算審議及び専決処分にかかる議案が上程されていた。関連の議案に対して、それぞれ賛成反対の討論が行われた。議案に対しては、全会一致と賛否確認の方法があり、学生からは議員に議決の内容の違いなどの質問が出された。(文責:鏡)


2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ