「TDRの旅」をテーマとした企画作りプログラム第1回目(担当:松野由希准教授、村上玲助教、伊藤潤平助教、石綿寛助手)

 6月13日(土)に、「TDRの旅」をテーマとした企画作りプログラムの第1回目として、プログラムの計画などのオリエンテーションをウェブミーティング形式で実施し、17名の学生が参加しました。サービスラーニングセンター活動の一環として実施している本プログラムでは、本年度も東京ベイ東急ホテルマーケティング支配人の三橋徹氏を講師に迎えています。
 本プログラムでは、例年TDRを活用したプロモーション企画等を検討してきましたが、今回は三橋講師から現在も全世界での流行が問題となっている新型コロナウィルス(COVID-19)を契機として、今まさに観光産業が直面している状況について非常に丁寧かつ分かりやすい説明をしていただきました。そして、本年度は感染症の流行下・流行後の日本における旅行企画およびホテルのプロモーションの在り方について、20代をターゲットとし、マイクロツーリズムとSNSを活用した企画を検討するというプログラムの方針をご提案くださいました。(文責:村上)


2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ