松野CSWSにおけるアフターコロナを考える取り組み(担当:松野由希准教授)

 松野ゼミ(CSWS)では企業・地域の方を通じたサービスラーニングとキャリアへの意識醸成を行っていきたいと考えています。そこで、7月2日、三井不動産を昨年度ご退職された長瀬勇人氏(現NPO法人 都市デザイン研究所理事長)に「第四次産業革命とアフターコロナ-何が変わる?-」をテーマにオンラインご講演いただきました。

 もともと日本の技術革新も国際競争力も落ちてきていたところで今回のコロナ危機が起きて、私たち教育現場でも直面しているオンライン教育の危機が起きているという解説を頂き、たいへんに考えさせられる内容でした。これからの時代に必要となっていくことに考えを巡らせられる時間となりました。
 学生からの意見や質問も織り交ぜながら忌憚のないご意見を伺うことができて、本当に勉強になりました。画面を通じてもこんなにお互いの存在を身近に感じて議論することができるのかと、驚きました。
 この場をお借りして御礼申し上げます。この度は貴重なお話を誠にありがとうございました。(文責:松野)

長瀬さんご講演の様子

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ