松野CSWSにおけるキャリア意識醸成の取り組み(担当:松野由希准教授)

 松野ゼミ(CSWS)では企業・地域の方を通じたサービスラーニングとキャリアへの意識醸成を行っていきたいと考えています。そこで、7月9日(木)、ハリウッドでスパイダーマン等の映画を製作し、全世界に配球するソニー・ピクチャーズの米国本社に勤め、カリフォルニア州・ハワイ州に弁護士資格を持つ中山雅貴氏にキャリア意識醸成についてのご講義をいただきました。
 オンライン下でどのように自分を差別化できるのか、自分の好きなことを大事にしていけるのか、自分が何をして生きていたいのかを徹底的に極めることが重要ということをお話しいただきました。
 また、中山氏の就職活動の際のスケジュールとメモ、司法試験のための時間管理、人生設計における将来像など、詳細に見せていただきました。その緻密さ、努力、実現してきたことの数々を伺い知ることができ、たいへん刺激を受けました。中山氏の話術によって、ゼミ教員も気づいていない学生の魅力にも迫ることができた貴重な時間でした。
 中山氏の圧倒的な熱量を受けて、学生たちが今後どのように成長していくのか、とても楽しみです。この場をお借りして御礼申し上げます。この度は貴重なお話を誠にありがとうございました。(文責:松野)

中山氏ご講演の様子

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ