資料請求

第4回淑徳大学アジア国際社会福祉研究所国際学術フォーラムを開催します

仏教ソーシャルワークの旅 -アジアのソーシャルワークにおける仏教の可能性を探る-

12/20 第4回国際学術フォーラムを開催

第4回淑徳大学アジア国際社会福祉研究所国際学術フォーラムを下記のとおり開催いたします。

皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時/主な内容(時間は予定です)

  • 20日 9:30 ~:現在までの歩み
    1. ABC モデルから作業定義、それを超えて (国際共同研究)
    2. 寺院・僧侶は地域社会で何を担えるのか(国内研究)
    3. アジア仏教参加各国 何をやり、何を得たか(ベトナム、タイ、スリランカの報告)
  • 21日 9:00 ~:これからどこへ向かうか
    1. 各国それぞれの道:理論、調査、教育、実践
    2. ARIISW:実証データの収集
      「仏教ソーシャルワークにできて西洋専門職ソーシャルワークにできないこと」
    3. 世界のソーシャルワークへの異議申し立て
      「Indigenization は答えになるのか-グローバル定義" Indigenous knowledge" の意味」

開催場所

  • 日本ソーシャルワーク教育学校連盟 研修室
    〒108-0075
    東京都港区港南4-7-8 
    都漁連水産会館5階

申込締切

2019年11月9日(土) 
参加申込は以下の申込受付フォームからお願いいたします。
なお、申込多数の場合は、上記締切日前に受付を終了することがあります。

閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる