資料請求

国際共同研究

海外の大学、研究者等との国際共同調査および研究を計画、組織、実施するとともに他国からの同様の呼びかけに応え積極的に参加いたします。
現在進行中のプロジェクトは以下のとおりです。



  1. 「宗教とソーシャルワーク―仏教の場合」
    ベトナム国立社会人文科学大学および日本社会事業大学/APASWEとの共同研究。センター設立以前から継続するもので本年度で3カ年計画の最終年を迎えます。ベトナムの仏教寺院・政府施設のフィールド調査(ハノイ、ホーチミン市、フエ)とワークショップがそれぞれ6回、4回実施されました。
  2. 「アジアにおける仏教"ソーシャルワーク"活動」
    スリランカ、ネパール、ミャンマー、ベトナム、タイ、モンゴルの研究者、僧侶が参加し、現在進行中です。アジアにおける仏教"ソーシャルワーク"活動の現状を把握し研究の次のステップへの土台作りとするとともにアジア地域の仏教ソーシャルワーク関心者のネットワークづくりのスタートとします。
  3. 「スリランカにおける仏教ソーシャルワークカリキュラムデザイン」
    ①実践に基づく調査研究(Practice-based Research)アプローチを応用したセンサス的データの収集、
    ②"ソーシャルワーク"概念の再検討、スリランカ仏教"ソーシャルワーク"新プログラム及びカリキュラムのデザイン、
    ③既存プログラム及びカリキュラムの再検討に資すこと
    の三点を目的とします。
閉じる
大学案内
学部
大学院
キャンパスライフ
キャリア・就職
附属機関
入試情報
資料請求 オープン
キャンパス情報
閉じる