心理臨床センター

Shukutoku Center for Clinical Psychology
心理臨床センター
淑徳大学心理臨床センター TEL:043-265-9927
Information
Events

センター紹介

淑徳大学は地域社会との共生をめざしてまいりました。当センターも、地域に開かれた施設として、さまざまな心の悩みを抱える人々や、自分を見つめ直し、より生き生きと暮らしたい人々を支援する場でありたいと願っています。

相談内容

当センターでは次のようなご心配のあるお子さんやご家族に、心理臨床の専門家(臨床心理学を専攻する大学院生・大学院修了生・臨床心理士・公認心理師・精神科医)が対応します。 それによって、心の健康の維持や増進、あるいは心の病気の予防や早期発見・早期回復をお手伝いします。
  • 発達障がい
  • いじめ
  • 職場や家庭の対人関係
  • 子育ての悩み
  • 不安・落ち込み
  • 健康面の悩み
  • 災害や事件などでのトラウマ・喪失
  • 医療相談
  • 不登校や引きこもり
  • 思春期・青年期の悩み
  • 中高年期のストレス
  • 性格への悩み
  • 自分を見つめなおしたいとき
  • 介護をめぐる困難や障がい
  • 死すべき存在としての人間の苦悩

…など
  • 相談内容については、秘密を厳守します。
  • 公認心理師法および臨床心理士会及び臨床心理士資格認定協会などの倫理要綱に従います。
  • ご相談の内容に応じて、適切な専門家や他の相談機関を紹介することもできます。
エントランスエントランス
相談室相談室
プレイルーム(心理臨床センター)プレイルーム

相談の申込

相談は予約制になっておりますので、まずお電話か相談申込フォームからお申し込みください。
ご友人やご家族と一緒に訪ねて来られても結構です。

※現在、相談のお申し込みが大変混み合っておりますので、初回面接は2~3か月ほどお待ちいただく場合がございます。
 また、初回面接は土曜と水曜を除く平日にお願いしております。
 あらかじめご了承いただけますと幸いです。
受付時間 午前11時~午後6時
月曜日~土曜日(水・日・祝日休み)
開館時間:午前10時30分~午後6時30分
電話・FAX 淑徳大学心理臨床センター
TEL:043-265-9927 FAX:043-262-0146
相談申込フォーム こちら ※お申し込み後、お電話で詳細をお伺いいたします。

予約時には次の事項をお知らせ下さい。

  • お名前
  • 年齢
  • 性別
  • 連絡先住所
  • 電話番号(FAX番号)
  • メールアドレス
  • 他施設の利用歴(病院・療育機関・相談機関など)
  • 診断、服薬の有無
  • 面接をご希望の曜日と時間帯(担当者の決定から面接日時の調整まで1~2週間ほどの期間をいただきます。)
  • 相談内容
※主治医がいる場合には、カウンセリングを受けたい旨をご相談いただいた上で、紹介状をお持ちください。

相談料金

当センターは医療機関ではございませんので、保険診療の適用外になります。ご了承下さい。
 
初回相談料 臨床心理士による面談(60分~90分) 5,000円
個別面談(2回目以降) 臨床心理士・精神科医の関わる個別相談(50分)  5,000円
臨床心理士(経験3年未満)担当の場合 3,000円
大学院修了生・在学生担当の場合 2,000円
EMDR療法(トラウマの心理療法) 7,000円
2人以上の家族の合同相談 臨床心理士が関わる家族合同面接(50~80分) 6,000円
大学院修了生・在学生のみ担当の家族合同面接 2,000円
専門家へのコンサルテーション 心理専門職コンサルテーション(60分以内) 5,000円
隣接領域専門職コンサルテーション(60分以内) 3,000円
当センター来談者の関係者へのコンサルテーション  2,000円
心理アセスメント 発達検査(大学院修了生・在学生が担当) 3,000円
複雑な操作を要するもの(ロールシャッハテスト、知能検査など) 5,000円~
いくつかの検査を組み合わせた場合 別途相談

支払い方法

相談終了後、センター受付でお支払いください。予約時に次回分を支払う前払い制度です。
初回面接時に次回の予約をされる場合は、初回分と予約分をお支払いいただきます。

キャンセルする場合は次回面接の8日前18:00までに当センターにご連絡下さい。
それまでに変更の連絡が無かった場合は、1回分の相談料をキャンセル料としていただきます。ご了承下さい。

相談の流れ

相談は予約制になっておりますので、まず電話(FAXやEメールでも可)でお申し込みください。
1.お電話などでご相談の予約をしていただきます。
相談内容の概要の他、ご連絡先、来談可能日時などをお伺いします。日程を調整の上、改めて当センターから初回面接についてご連絡いたします。
2.初回面接(インテーク面接)を行います。
必ず臨床心理士の教員、相談指導員が担当させていただきますが、大学院生が陪席させていただく場合がございます。臨床教育にご協力下さい。
3.初回面接後、当センターでお引き受け出来るか会議を行います。
状況によっては、他機関をご紹介させていただくこともございます。
4.受理会議にて担当者を決定いたします。
大学院生や臨床心理士が担当させていただきますが、担当者についての強いご要望がございましたら、初回面接時にお伝え下さい。担当者は、初回面接時の担当者と異なる場合もございます。
5.2回目以降の面接についてご連絡いたします。
面接は原則、同じ曜日・同じ時間に行います。ご連絡の際に、日時と担当者について、当センターよりお知らせいたします。
6.面接の頻度・日時が確定しましたら、継続面接となります。
心理臨床センター相談の流れ

過去開催の催し物

全て開く
2019年度
2018(平成30)年度
2017(平成29)年度
2015(平成27)年度
2013(平成25)年度
2011(平成23)年度
淑徳大学大学院総合福祉研究科附属 心理臨床センター

〒260-8701 千葉県千葉市中央区大巌寺町200番地
TEL:043-265-9927 FAX:043-262-0146