コミュニティ政策学部 コミュニティ政策学科

School of Community Studies
コミュニティ政策学科
千葉キャンパス
Chiba Campus

学科紹介

企業や地域と連携し、幅広い視点から問題解決の実践の提案や、新しい社会のあり方を構想し、実現できるようなちからをつけることを目的としています。
コミュニティ政策学科しゅくとくま
コミュニティ政策学科は
こんなあなたに!
おススメです。
  • 公務員を目指したい
  • 街づくりに興味がある
  • スポーツに関連した学びをしたい

学科長メッセージ

世の中の「見えないものを見る」ための
自分なりの「懐中電灯」をもってください。
現場に出て初めてわかることと、問題意識や仮説といった「視点」をもって現場に出るからこそわかることの両方があります。「視点」とは、複雑な社会の一部を照らし出す「懐中電灯」のようなものです。4年間をかけて、自分なりの「懐中電灯」をもってください。コミュニティ政策学科の最大の特色である、参加型・双方向型の体験学習「サービスラーニング」では、 実践することで「現場で学んだこと」と「大学での授業内容」を関連づけて理解することができます。「見えないものを見る力」そして、そこに課題があるのであれば、「それをより良い方向へ変えていく力」を養ってください。このような力は、どのような職業に就く場合でも発揮することができます。

学科長 青栁 涼子
コミュニティ政策学科 学科長 青柳涼子

免許・資格

取得がめざせる免許・資格

■社会調査士(社会調査についてはこちら
■社会福祉主事任用資格
■秘書技能検定
■マイクロソフトオフィス スペシャリスト(MOS)など

進路・就職

就職内定率
95.8%
2020年度実績

サービス業19.1%
小売業13.2%
福祉系企業11.8%
建設業10.3%
公務員(教員は除く)10.3%
社会福祉法人・団体8.8%
運輸業、郵便業5.9%
不動産業5.9%
卸売業4.4%
医療業、保健衛生4.4%
情報通信業2.9%
製造業1.5%
金融業、保険業1.5%

想定される進路

■国家公務員(総合職・一般職)
■地方公務員(都道府県職員・市町村職員・警察官・消防士)
■スポーツ、レジャー関連産業
■建設産業
■ホテル・観光・外食業界
■メディア・IT産業
■メーカーなどの企画経営
■金融・保険・証券会社 など

徹底した公務員試験対策

入学前から、合格に向けた充実のプログラムで学生をサポート!
徹底した公務員試験対策

学びのポイント

実践力を身につけるための、豊富な体験学習
コミュニティ政策学科学びのポイント1
1
学外実習を通じて事例研究を行う授業や、行政・企業の実務家、地域のリーダーを招いた授業を多数開講。行政、ビジネス、スポーツ・文化の3つのプログラムを選択し、実践的なスキルを身につけます。
課題解決力の基礎となる、4分野の学問
コミュニティ政策学科学びのポイント2
2
「社会学」「経済学」「法律学」「政策学」の4つの分野の基礎知識を修得することで、「課題を発見し解決へと導いていく基礎的能力」を養います。これにより行政実務や企業経営で求められる「学士力」を身につけます。
卒業後の進路を見据えた、少人数教育
コミュニティ政策学科学びのポイント3
3
公務員合格者報告会や民間企業内定者報告会など、1年次から卒業後の進路を考える機会が用意されています。一人ひとりが安心して学べるよう少人数教育を重視し、アドバイザー教員が学修や進路相談にのります。

コミュニティ政策学科イメージ
チャレンジを
成長につなげる

産官学連携によるサービスラーニングプログラム

サービスラーニングとは、地域社会、自治体、企業、NPOと連携し、イベントの運営などに学生が参加し、体験学習することで新たな問題意識や目標を自ら探す教育プログラムです。体験したことを実践に活かせるよう体系的に学ぶことで、社会で求められる実践力を身につけます。

(例)
  • 市の課題解決にチャレンジする
  • 商品の企画開発にチャレンジする
  • プロのスポーツビジネスにチャレンジする

コミュニティ政策学科

コミュニティ政策学科の3つの方針

全て開く
Ⅰ.卒業認定・学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)
Ⅱ.教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)
Ⅲ.入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)
淑徳大学・各学科・各研究科の方針一覧
淑徳大学における「卒業認定・学位授与の方針」(ディプロマ・ポリシー)、「教育課程編成・実施の方針」(カリキュラム・ポリシー)及び「入学者受入れの方針」(アドミッション・ポリシー)について
Shukutoku Picks